自分の才能を表に出していく、それがミッション

3日間の大阪出張でした。

1日目は、公開セッション形式の
「セッションワークショップ」。

あとの2日で、個人コンサル4件。

今回いらした皆さんのセッションでは
全体に「ミッションへ向かう」というテーマが
深いところで共通するような気がしました。

 

ミッションというのは
「使命」とか訳されるので
なんだかエライ崇高で遠〜い
特別なお仕事!
みたいなイメージを持つ人も
いるかもしれません。

でも私はこんな風に考えています。

ミッションとは、
まずは
自分がもともと持っている
個性と才能を
ちゃんと表に出して使うこと

じゃないかな。

ありません、無理です
怖いです、私なんか・・・

とか言ってないで

出す。やる。行動する。
表に現わす。

つまり「表現」。

これからは
そこに向かってくことが
テーマになっていく人が多いのでは。

 

そうやって元々の「個性と才能」を
ちゃんと行動にして
形にして出していくと

それが結果的に
他の誰かを励ましたり
触発したり

誰かにとって
何かのきっかけになったり
学びになったり
助けになったり

するものです。

それをミッションと
いうのではないかな。

 

私は、そんなみなさんが
自分の個性や才能に
自分でOKを出して
それを行動に表して実現していく

そんなミッションへの歩みを
応援するのがとても好きです。

だからこそ

自分の本当の気持ちは
もうわかってるのに

「いや、でも、だって・・・」
とか言って
モヤモヤ、グルグルしてるんだったら

そうさせている余計なストッパー、
つまり「ビリーフ」を見つけては
どんどん外す。

外しては
さあ行けー!と背中を押す。

そういう瞬間が私は好きです。

今回の大阪では、結果として
そういったセッションになることが多く、

皆さんも私も
時代の新しいフェイズに入ったなー
という感がありました。

なんのためのビリーフ外しなのか。

あなたの才能を表に出すためです。

あなたの才能を
他の誰かに分かち合うためです。

あなたが持って生まれてきたはずの
「ミッション」を生きるためです。

そうやって
あなたのいのちが燃えて輝くためです。

古いビリーフに
もう邪魔はさせない。

立春。
そんな時代の始まりの予感です。

 

「自分の花を咲かせよう」がテーマの6ヶ月間の講座

「ビリーフリセット・ブルーミングスクール」2期

2/4(火)から受付開始します。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

大塚 あやこ

心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、が前に進みたい人、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。
その他、心と意識をクリアにするサウンド瞑想など、独自の立ち位置で音楽制作やライブイベント等も行っている。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎淨音堂株式会社代表取締役

お知らせ

ビリーフリセット・リーダーズ講座【動画視聴コース】

「6期ビリーフリセット・リーダーズ講座」の講義動画とテキストが毎月届きます。5/25まで受付中

オンラインで学べる「話の聴き方」講座

オンライン学習サイトUdemy(ユーデミー)で開講!

◎人の話が楽に聴けるようになる【はじめての傾聴】カウンセラーが現場で使っている「話の聴き方」

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます

【協会認定カウンセラー】個人セッションのご案内

話してみるだけでも違います。そしてのビリーフのリセットまで。協会認定カウンセラーのご紹介とセッション予約