これからの時代に備えて「崩壊慣れ」しておくと強い

「あたりまえ」が崩れていく時代

この半年余りで、時代は一気に変わってしまいましたね。

そして、これからもっと変わっていきます。

時代が変わるということは、価値観が変わるということです。

これまでの「あたりまえ」が切り替わっていく。

切り替わっていくにあたっては、私たち一人一人、個人レベルから集団的社会的レベルまで、まずは「信じていたものが崩れる」という体験をします。

物事の順番として、「これまで」が崩れたところに「これから」が新しく始まるものだからね。

私たち一人一人が、大なり小なり、これから激しく「信じていたものが崩れる」体験をしていくことになります。

「崩壊」に免疫がないとキツイ

これはけっこう心理的にキツイと感じる人も多いと思う。

特に、これまでそういう「崩壊体験」をすることなく、それほどの変化もなくそこそこ安定して生きてきたような人。

親や学校や世間に教えられたことを素直に信じ、マスコミの言うことを素直に信じ、そういうものだと疑いもしないで、その枠の中で定められたように適応して生きてきたような人。

そういう人は、これからちょっとキツイかもしれません。

まさにその「これまで安全で正義で、自分を守ってくれると信じてきたもの」が、だんだんおかしな様相を示して揺らいでいくのだから。

そうなった時に、おそらく2つの姿勢があると多います。

 

・それでも「これまで」を信じ続け、しがみついていくのか。

・「これまで」を見切って、崩壊することを受け入れていくのか。

 

前者は、ある意味で「楽」です。

変わらないですむ。崩壊を受け入れずにすむ。

とりあえず今まで通りを続けられるので自分の内側に激震が起こらずにすむ、という意味でね。

それが決して心地よくもなく、幸せでもなかったとしても、「変わらずにすむ」というそれだけがほしい人もいるからであり

「わけのわからない天国よりも、勝手知ったる地獄の方がマシ」という心理もあるからです。

価値観崩壊の後に、スッキリと希望がくる

それに対して後者は、目先ハードです。

怖いかもしれない。

ものごとが終わることや、壊れること、崩れることを人は嫌い、

「先」がわからないことを人は恐れるからね。

しかし、一時の大波のようなこの崩壊をハラを決めて受け入れてしまったあとは、アラ不思議、とってもスッキリするものなんです。

自分のハラが定まります。

自分の内側に力がみなぎります。

「次」の世界への希望が見えてきます。

「これから」の扉が開きます。

これは体験しないとわからない感覚なんだよね。

ビリーフリセットとは、価値観の崩壊体験

この「価値観の崩壊」という体験が、いわゆる「ビリーフリセット」体験なのです。

私のやっているビリーフリセット®︎心理学は、まさにこれまでの自分の価値観や思い込みを、一つずつコツコツ崩壊させていく取り組みです。

それによって、これまで見えなかった領域に視野を広げ、思えなかった心境に進化アップデートしていくためです。

自分の人生にとって、枝葉のようなささやかなビリーフから、人生の根幹を為す根っこのような「ラスボス」的ビリーフまで、

ビリーフリセット・ワークという手法によって問い直し、組み換えていくと、自分自身の信念体系の「創造的破壊」が起こるのです。

 

これを体験した時、まさに先ほど書いた「過去の信念が崩壊した後の異様なスッキリ感と未来への希望」というのを味わうことになります。

だから、ビリーフリセットを学んだ人たちは、自分の価値観・信念を疑ってみることを恐れません。

それらを問い直して検討しているうちに自分の「これまで」が崩壊することを、恐れません。

むしろこのスッキリ感に気持ちよくハマっていく人、続出です。

崩壊慣れ、しておけ

だとするとね、これからはじまる「価値観大崩壊」の時代、ビリーフリセットをやってきた人って超強い!ってことになるんです。

これまでの価値観を問い直す、距離感のある思考ができるから。

そして「価値観・崩壊慣れ」してるから。笑

 

それを思うと、これからいろんな人が、小さなところから自分の価値観を問い直すという見方・やり方を知って、「崩壊慣れ」していった方がいいと思うんですよね。

特に、崩壊に免疫ない人こそ、ね。

いわば「崩壊力」。

これを育てておくことで、今年来年以降ガンガン進む世界的な価値観崩壊の時代にも、自分軸を失わずに波に乗って次の時代へシフトしていけるんじゃないかと思います。

 

じゃあどうやって「崩壊慣れ」してったらいいのよ?という方は、

まずはビリーフとは何か、知ってください。

そして、自分の中にどれほどビリーフがインストールされているか、これまでの人生、どれほどビリーフに支配されて生きてきたか、実感してみてください。

そんなところから、ビリーフを見抜いて距離をとる「確かな目」が育ち、

やがて目からウロコが落ちるようにそれがリセットかかる・・・つまり「プチ崩壊」の体験をすることができるでしょう。

崩壊力。

これからの時代の強みですよ!

_________________

ビリーフリセットの基礎はここから。
動画講座section1〜4セットがおすすめですが
バラ売り単品もあります

 

 

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

人生転換の専門家・心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット心理学®」を提唱し、がんばっているのに生きづらい人や、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。
 
活動7年で延べ4,000名以上の人生を好転させてきた他、カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎淨音堂株式会社代表取締役

お知らせ

話して整理!しませんか?【認定カウンセラー紹介】

そのモヤモヤ、話してみるだけでも違います。あなたのお話をちゃんと聞ける協会認定カウンセラーを一同にご紹介

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます