自己探求のゴールは悩みの解決でも癒しでもない

 

ビリーフリセットは、いわゆる「心の勉強・自己探求」の一種であり

思考と意識をアップデートして生きるために有効な一つのツールですが

単に「お悩み解決」や「楽になった」くらいのことがゴールではありません。

最終的には

 

・自分のミッションを明らかにする

・自分の才能を世界に分かち合う

・より幸せな新しい価値観で生き合う世界を創造していく

 

というところまで視野に入れているのが、ビリーフリセットの世界観です。

どうせだったらそこまでやりましょうよ!と私は思うわけです。

ていうか、そっちが目的。

先日の土日、3月から開講している「5期ビリーフリセット・リーダーズ講座」の第7講でした。

心の理論を学び、傾聴技術を磨き、ビリーフリセット・ワークその他各種のワークに習熟していく中で、自己理解を深めていく。
同時に、人の心に関わり人の成長を応援する技術とあり方を磨いていく。

そうやって、思考回路をアップデートしてクリアな意識を使えるようになった人が、ビリーフリセット・カウンセラーや、それぞれの分野のリーダーとなっていく・・・

 

そんなヴィジョンへ向かって構築したこの講座ももう5期、つまり5年目になります。

自己探求のプロセス

このリーダーズ講座は、通すと約9ヶ月という長丁場ですが、この期間で共通してみんなに起こってくるプロセスというのがだいたいあります。

その道のりを時間経過であえて言葉にすると

 

0.これまでの生き方でついたクセやパターンに無意識に動かされている状態
 ↓
1.心の仕組み、ビリーフとは何かを知る
 ↓
2.自分の心の中に「こんなビリーフが!こんな感情が!」と気づく 
 ↓
3.リセットワークでビリーフから解放される体験が増え、自分のパターンを見抜けるようになる
 ↓
4.埋もれていた過去の感情(インナーチャイルド)が浄化されていく
 ↓
5.自分の「本当」が少しわかるようになり、だいぶ心が楽になる
 ↓
6.現実と葛藤・格闘する段階が解消し、一時何もない「更地」のようになる
 ↓
7.平穏に退屈しはじめ、心の奥の「やりたい」が芽をだす
 ↓
8.「やりたい」に基づいた新しい選択と行動に踏み出してみる
 ↓
9.より自分に合った生き方や仕事にシフトし「ミッション」に近づく

10.それによって周りの人がよくなり、社会がよくなる

 

以上、つまりは「なんとなくドンヨリ不本意な人生」から、「ハッキリ意思を持って楽しく自分を生きる人生」に変わり、さらに他者貢献・世界貢献につながっていくということです。

これは、どんなメソッドにも共通する、自己探求の王道プロセスだと言えるでしょう。

しかしその中でも、2〜4、つまり

 

2.自分の心の中に「こんなビリーフが!こんな感情が!」と気づく 
 ↓
3.リセットワークでビリーフから解放される体験が増え、自分のパターンを見抜けるようになる
 ↓
4.埋もれていた過去の感情(インナーチャイルド)が浄化されていく

 

が特に重要だと私は考えています。

いくら「ヴィジョンやミッションがワクワクする!早くそこが知りたい!」と言ってもね。

ここがしっかりできていないと、後が続かないのです。

 

多くの「普通の」カウンセリングは、ここに関してけっこうゆるくてゆったりしています。

ゆっくりゆるゆる触れていって、そんなに深いところに切り込まずに時間ばかり膨大にかかる・・・みたいなことも多いです。

やっとそこに触れて、だいぶ心が楽になったら「癒されました、はいゴール」みたいな。

いわゆる「カウンセリング」はそこが目的でありゴールだから、もちろんそれでいいんです。

 

そこに関してビリーフリセットでは、1〜3がたいへん強力で精度が高く、しっかり切り込んで変えていくのが特徴です。

そのため、かなり早くこのプロセスが進み、結果としてその先へも早く行けるのです。

だって「その先」が目的ですからね。

したがって、9ヶ月の講座中に、それまでの人生の軌道を変える人が続出したり

その先「プロコース」まで行って、はっきりと自分のミッションを自覚して起業していく人も多数います。

ビリーフリセットは「運動」である

私はやっぱり、人が自分の本来の個性と力を表現して、何かを実現していくのがとても好きだし、それを応援したり背中を押したりするのはワクワクします。

ビリーフリセットは「お悩み苦しみ解決」ではありません。

本当の目的はそんなところじゃないのです。

 

生まれ育ちと社会の中で囲われた「小さな枠」を破って、本来の個性と力を表現しようよ!

本当の自分を生きて

その力を世界に出していこうよ!

本当に望む世界を実現していこうよ!

 

それがミッション。

そっちが目的です。

それをやるためにこそ、「小さな枠=ビリーフ」を外そうぜ!と言っているわけです。

だから「ビリーフリセット」は、心理学のようだけど実は心理学でもなく、カウンセリングでもなく、

ビリーフをリセットして生きよう!という「運動」です。

 

その道のりを、自分の身を持って体験中のリーダーズ講座の皆さんであるし、

こうして読んでくださる皆さんの中にも、そんなヴィジョンに共感してくださる方がいらっしゃればとてもうれしいです。

次期のリーダーズ講座は、来年年明け開講予定。

詳細ただいま準備中です。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

人生転換の専門家・心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット心理学®」を提唱し、がんばっているのに生きづらい人や、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。
 
活動7年で延べ4,000名以上の人生を好転させてきた他、カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎淨音堂株式会社代表取締役

お知らせ

話して整理!しませんか?【認定カウンセラー紹介】

そのモヤモヤ、話してみるだけでも違います。あなたのお話をちゃんと聞ける協会認定カウンセラーを一同にご紹介

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます