もう形や肩書きじゃない。存在力と人間力の時代へ

今起こっていること

激動の2020年。

今起こっていることは、「旧い枠組み」から「新しい枠組み」への大転換です。

これまで当たり前に「良い・正しい・価値がある・そういうものだ」と思われていた価値観が、真逆になっていきます。

それはつまり、絶対に不動だと思っていた足元の大地が、グラグラ揺れて崩れていくような体験。

社会において、仕事において、家庭において・・・もうすでにそんな感覚を味わっている方も少なくないのではないでしょうか。

これはまだまだ序章です。

ここからが本番。

占星術でいうところの「地の時代」から「風の時代」へ。

それが来年から本格的に始まっていきます。

これは「占い」というより、時代のバイオリズムのようなものです。

その波をどれだけキャッチして応えていくか。

その個人差が、ますます開いていくでしょう。

旧い価値観や思い込みをアッサリ撤回して手放し、サッサと次へ切り替えていける、心と頭の柔軟性の高い人が、より楽にここからの時代の波に乗っていけます。

ここから崩れていくもの

では具体的に、「崩れていくもの」とは何でしょうか。

一つの大きな視点としては

外側の形・肩書き・役割・地位・権威・・・などが持つ価値。

それがだんだん薄れて崩れていくでしょう。

これまで重視されていた、そうした見える形重視の価値が、もうそれほど価値でもなくなるということです。

それに代わって価値となっていくものは、

内側の心・思い・魂・個性・フラットな目線・つながり・・など。

つまり、形のないもの、見えないものが、価値となっていくということです。

それを別名、存在とか、あり方とか、人間力とかいいますね。

まさに、自分が人間としてどうなのか。

「あり方」という次元において、その「本質」が偽ることなく現れ、結果を作っていく時代になります。

そこをわかって「あり方」が豊かな人が、しっかりと現実を耕し、関わる人たちと幸せな世界を築いている・・・

それが価値であり、幸せ。

そんな時代へと変わっていきます。

これからの時代に必要な力

その変化真っ只中の今だからこそ、ここから先、私たちに必要な力は

1.自分自身の存在力・人間力

2.他者との共感力・協働力

という2つの柱であると私は思います。

この2つは、いわゆる「お勉強」で身に付くものでもなく、ガムシャラな努力で達成するものでもないのです。

この2つは何によって磨かれていくのでしょうか?

それは

自分を知ってアップデートする

ことによってです。

自分の心の構造、自分の思考パターン、感情の動き、行動原理、それら全てを動かす「自分のOS」を、自分で観て、識ること。

それを別名「自我」といいます。

「自我」を自分で観て、距離をとれることが第一歩なのです。

これだけでも「人間力」はかなり上がります。

距離をとったなら、さらに不要な思考をリセットすること。

リセットすると「存在・生命・魂」が、ゆるぎなく確かにここにあったことを、感じて識ることができます。

簡単に言ったら、「魂としての自分を知る」ということになります。

1.自我を知る

2.魂としての自分を知る

この2本柱で「自分を知る」ということが起こる時

自分というものは、自ずと「アップデート」されるのです。

それが「存在力・人間力・あり方」の進化・深化ということだと私は考えています。

その力こそが、これからの時代を開いていきます。

「自分を知る」の難しさ

しかし、「自分を知る」といっても難しい・・・

なぜなら私たちの意識のうち「自分でわかる自分」は、たった5%程度しかないからです。

つまり自分が知らない暗黒領域が、いまだ95%もあるということ。

それはまるで、見えない地面の中のようなものです。

私たちが直面する様々な問題・葛藤・限界・・・

それ生み出しているのも、自分でわからない95%の領域です。

同時に、まだ知らない自分の本当の力や可能性、才能や輝きも、その95%の領域に眠っています。

だからこそ、目を向けるべきはそこ。

手をつけるべきはそこ。

未だ知らない95%の領域の、構造とロジックと実在を知ることが鍵になります。

「存在力」の次元を上げよう

まだ知らない95%の領域。

そこに光を当て、確かに観て、知って、不要なビリーフをリセットし、元々を承認し、育てることで、「存在力・人間力」が豊かになります。

次元が上がる、と言ってもよいでしょう。

そうやって自分自身の「存在力・人間力」の次元が上がった分だけ

他者との間の共感力・協働力」の次元が上がります。

それによって、あなたが体験する現実、創る現実や結果は、まったく違ったものになります。

安心して、自信を持って、穏やかに人とつながって、望むことを形にできる世界。

本当にそんな世界に「住み替え」することが可能になります。

じゃあどうやってビリーフをリセットするの?

それを、2時間のミニ講座で体験していただきます。

11月、12月に3回開催。

zoomにてどこからでも、お気軽に参加していただけます。

zoom ビリーフリセット入門講座

・ビリーフって何?
・どうやってビリーフをリセットするの?
・大塚あやこってどんな人?
が2時間でわかる
zoomによるオンライン講座です。
・転換期、どう乗り越えたらいいの?
・自分をどう進化させたらいいの?
・変わるにはどこから手をつけたらいいの?
と悩む方にも、たくさんヒントがあるでしょう。

こんな方に

・これまでの生き方に限界を感じている方
・転換期に直面している方
・自分の個性や強みを出して仕事をしたい方
・チームワークをよくしたい方
・これからの時代のリーダーシップや組織のあり方を模索している方
・本当にやりたいことやミッションをみつけたい方
・意識の次元を上げたい方

・ビリーフとは何か、まずは触れてみたい方
・ビリーフのリセット方法を知りたい方
・ビリーフリセットのセッションを体験したい方
・曖昧でフワッとした「精神世界」が苦手な方
・大塚あやこがどんな人か様子を見たい方

 

予定している内容

【講義パート】
・今の時代に必要な力
・「なんでこうなるの?」の理由
・ビリーフとは何か
・ビリーフが現実を作るとは?

【質疑応答】
【デモセッション・パート】
事前希望者の方のリセットワーク(約60分)

ロジカル派にも好評!理屈で腑に落ちる心理学

ビリーフリセットは

今まで曖昧でわからなかった「なぜこうなるんだろう?」という人生の謎や

心と行動と現実の密接な関連性がたいへん理論的に腑に落ちる

と、ロジカル派のビジネスマンやいろいろ勉強されてきた方にもたいへん好評です。

ビリーフリセット・ワークという特定の流れによって質問に答えていくだけで

今まで当たり前だと信じていた自分の旧い考えがパリーーン!!と割れて、新しい視野にハッとする・・

そんなビリーフリセットの醍醐味を、ぜひ多くの皆さんに体験していただきたいと思います。

日程

2020年

11/28(土)14:00〜16:00
12/2(水)20:00〜22:00
12/17(木)20:00〜22:00
すべてzoomでのオンライン開催になります。

料金

通常参加:5,500円(税込)

限定1名さま!
大塚のビリーフリセット・セッションが受けられます

ご自身のことをご相談いただいて、大塚がビリーフリセットのセッションをさせていただきます。

見守る皆さんも、ビリーフリセットとはどういうものなのか、実感的に体験していただけます。

希望者多数の場合、抽選にてお申し込み後に決定のご連絡をさしあげます。

詳細とお申し込みはこちら↓

  • ブックマーク

この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

人生転換の専門家・心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット心理学®」を提唱し、がんばっているのに生きづらい人や、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。
 
活動7年で延べ4,000名以上の人生を好転させてきた他、カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎淨音堂株式会社代表取締役

お知らせ

zoomビリーフリセット入門講座

・転換期、どう乗り越えたらいいの?
・自分をどう進化させたらいいの?
・変わるにはどこから手をつけたらいいの?が2時間でわかる

話して整理!しませんか?【認定カウンセラー紹介】

そのモヤモヤ、話してみるだけでも違います。あなたのお話をちゃんと聞ける協会認定カウンセラーを一同にご紹介

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます