私、カウンセラーを育てたい!

 

昨日今日、鎌倉での個人セッションで
今年のお仕事は終わり。

終わってみて
「あーもう、来年はコレだよ!」って
強く思ったことは

私、カウンセラーを育てたい!

ていうこと。

私のところには
すでにいろいろやってきた
学んできた
ある程度自分のことも理解した
そういう方たちが来ます。

その上で
でも・・・
というのが残っているんです。

「ここまではやった。しかし根本が変わっていない」

「頭ではわかった。しかし腹の底からはスッキリしていない」

「私がどうしてこうなのかはわかった。しかし実際にどうやったらソコが変わるの?」

ということをおっしゃいます。

だから、そこのところを
とことんつきつめたくて
ハッキリさせたくて
本当に変わりたくて
いらっしゃいます。

大塚あやこなら、あるいは
ビリーフリセットという考え方と手法なら
そこに手が届くのではないか?
という直感をつかんで

遠いところからも
高額なお金をかけても
いらっしゃるのです。

 

で、私がお話をうかがって
2時間セッションすると
本当にそこに手が届くのです。

「ああ、根本はそこだったのか!」

「ああ、そういうことだったのか!」

「ああ、やっと心の底からスッキリしました!」

そんなふうに言ってくださる方は
数知れません。

 

つまり、

あえてしゃーしゃーと自慢しますが

ビリーフリセット・カウンセリングって

ほんと、鮮やかに結果出るのよ。
ほんとに腹の底から腑に落ちるのよ。
だからほんとに変わるのよ。
しかもそれが超早いのよ。

それを可能にさせる
理論と手法と道筋を
ちゃんと備えているのが
ビリーフリセット・カウンセリングなのよ。

 

だから、ハッキリ言って

いつまでも同じところで
モヤモヤグルグルしてるんだったら
早くこっちおいでよ!

って、みんなに言いたい。

そんなん、こういうやり方で
コレやればすぐだよ!

って言いたい。
そんな気持ちは山々なのよ。

 

でもね、残念ながら
私一人じゃあ
微々たるにも微々すぎて
関われる人もたかが知れすぎて
まるで
スプーン1本で雪かきしてるみたい。

やってもやってもやっても
たかだかお茶碗一杯くらいでしょう。

ため息出ちゃうんだよね。

ちょっとさー
除雪車開発するかー!
って思っちゃうんだよね(笑)

そして私自身はもう
「カウンセリング」じゃない。

私にとって
その時代は終わっている。

自分のポジションは
カウンセリングを離れていることが
自分でわかっている。

でも!

世の中にカウンセリングが必要な人は
絶対的に多いわけよ。

ニーズはものすごいわけよ。

だから!

もっと人手がほしいわけよ。

これができる人、もっと増えてー!
って思うのも切実なわけよ。

 

なので、ほんとにもっと
カウンセラーを育てたい。

私自身はもう
カウンセリングじゃないからこそ
こんどやることは
カウンセラーを育てる方!

「カウンセラー」という
名前じゃなくてもいいの。

肩書きはなんでもいい。
形態もなんでもいい。
そういう視点でそういうことやる人。

それを総称して
「カウンセラー」と言ってます。

そういう人たちに
もっと出てきてほしい。

養成講座も5期(5年)やって
もちろんすでに
複数のカウンセラーさんが育っているけど

まだまだ、こんなもんじゃ
全然足りないと思ってます。

必要としている人はもっといるし
必要な人にもっと届けてあげたい。

私が培ってきたものや
持っている技術を
後進の人に分けてあげたい。

私以外の人にも
どんどんそれを使ってほしい。

それを使って
バシバシ結果だしてほしい。

多くのクライアントさんが
潜在的に求めている
「本当に腑に落ちるソコ」に
確実にアクセスできて
転換することができる

そんな専門家にもっと増えてほしい。

だから
カウンセラーを育てたい。

もちろん全くの初心者に
イロハからでもいい。

逆に
もうすでにやっている経験者に
プラスして学んでもらってもいい。

 

そんなカウンセラーに
もっと増えてもらって
それが必要なクライアントさんに
ちゃんと届いていってほしいから。

勉強しました、資格とりました
でボーッとお家にいるんじゃなくて
ちゃんとプロとして
仕事にしてほしいから。

しっかり世の中に出てもらいたいから。

そのためのシステムも整えたい。

ビリーフリセット協会という
プラットフォームを
最大限に使っていきたい。

 

そんなことを、仕事納まった暮れ
強く思ったのでした。

そんなわけで
年明け、来期(6期)の養成講座は
やっぱりカウンセラーを育てることを
メインのコンセプトにしようかなあ
なんて思いはじめています。

年末年始でゆっくり考えますけれども。

だからね、
もしも密かに
「私もカウンセラーになるんじゃないか・・」
なんて感じてる人がいるなら

ぜひぜひその気持ち
あたためておいてほしい。

ビリーフリセット、そして
私の持っているものすべて注いで
カウンセラーを育てる気が
私はあるから。

「なれるかしら〜、なれたらいいけど〜」
と言ってるより
「なるから。なるよね。なります。」
と思ってる人なら、なるから。

そのつもりで、ぜひ
来年のことを考えておいてください。

詳細をはやく出せるように
私もがんばりますから。

よろしく頼みますね!

 

写真撮影:内藤まみさん

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

大塚 あやこ

心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、が前に進みたい人、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。
その他、心と意識をクリアにするサウンド瞑想など、独自の立ち位置で音楽制作やライブイベント等も行っている。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎淨音堂株式会社代表取締役

お知らせ

「本当の自分」を仕事にする!カウンセラー目指したい方に

本格長期講座「ビリーフリセット・リーダーズ講座」6期、4月から!

もう「本当」でしか生きられないあなたに

古い時代の価値観を塗り替え、これからの時代を作っていく「インディゴ・チルドレン」といわれる世代の方たちに。心の基礎体力と人生スキルを磨き、仲間とつながる6ヶ月

オンラインで学べる「話の聴き方」講座

オンライン学習サイトUdemy(ユーデミー)で開講!

◎人の話が楽に聴けるようになる【はじめての傾聴】カウンセラーが現場で使っている「話の聴き方」

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます

話して整理!しませんか?【認定カウンセラー紹介】

そのモヤモヤ、話してみるだけでも違います。あなたのお話をちゃんと聞ける協会認定カウンセラーを一同にご紹介